誰でも簡単に出来る本格トマトソースの作り方

  • 2018.09.25 Tuesday
  • 22:12
           

イタリア料理の基本といえばひき肉のトマトソースです。

イタリアで言うトマトソースとは、日本でいうお味噌汁や肉じゃがの様なものです。

というのも、この基本のトマトソースは各家庭で使っている材料や調味料は同じなのです

でも各家庭で味が違うんですよ。不思議ですね(^^)

今日はそんなトマトソースのジェロ家の味をご紹介します!

 

 

材料(4〜5人分)


  • ひき肉(豚肉、牛肉、合いびき肉どれでも可) 300g
  • トマトピューレ 200g
  • トマト缶 1缶
  • 玉ねぎ 1/2個
  • ニンニク 1片
  • オリーブオイル 大さじ3
  • 白ワイン 1/2カップ
  • 塩 小さじ2
  • ローリエの葉 2枚

トマトピューレとトマト缶はこちらの物を使用しました↓↓

作り方


1、お鍋にオリーブオイル、みじん切りにしたニンニク、玉ねぎを入れ弱火で炒めます。

ここで、ニンニクを絶対に焦がさないようにして下さい! トマトソースの風味が変わってしまいますので(^^)

 

2、玉ねぎが透明になったらお肉を入れ炒めます。(中火)

 

3、お肉に火が通ったら、白ワインを入れ煮込みます。

白ワインが写真の様に少なくなったら、トマト缶、トマトピューレを投入します。(中火)

 

3、トマトピューレの瓶の中にお水を瓶の半分くらいまで入れてよく振ります。

この薄いトマト水もお鍋に入れます。普通にお水を入れるのも良いのですが、こうすると瓶の中のトマトピューレを綺麗に使いきれますし、瓶の掃除にもなるのでイタリア人も実際にやっている方法なんですよ。

 

4、お塩、ローリエを入れて木べらで軽く混ぜます。木べらを蓋と鍋の間に置き、蓋を少し開けて中火で煮込みます。

 

5、沸騰してきたら一度混ぜて、弱火で30分程煮込みます。

 

6、30分程経ったらふたを開け混ぜます。

沸騰しているぶくぶくしている部分が写真の様になっていたら完成です! (ぶくぶくの大きさでトマトソースの中の水分量を判断します) このぶくぶくの大きさが写真より大きければもう少し煮込んで下さいね。

 

完成〜!

 

お好きなパスタと混ぜて、またソースが余ったらご飯にかけたりパンと食べても美味しいです(^^)

我が家では500gのパスタとソースの半量を混ぜ、残りのソースはパスタの上にかけて食べます。

写真は、息子が大好きな車の写真の形のパスタを作ってみました。

 

 

美味しいパスタの茹で方はこちら→http://gero-family.com/?page=1&cid=2

 

 

 

 

 

            
        

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

selected entries

categories

               

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered by

無料ブログ作成サービス JUGEM